太平洋絶景が見える宮城県南三陸町の宿 南三陸ホテル観洋

予約検索

search availability

【送料無料】KAWAI CA98R プレミアムローズウッド調 Concert Artist [電子ピアノ(88鍵盤)]【同梱配送不可】【代引き不可】【沖縄・北海道・離島配送不可】:総合通販PREMOA - 15116

2019-11-20
カテゴリトップ>生活・趣味・美容>楽器>ピアノ・鍵盤楽器>電子ピアノ
【送料無料】KAWAI CA98R プレミアムローズウッド調 Concert Artist [電子ピアノ(88鍵盤)]【同梱配送不可】【代引き不可】【沖縄・北海道・離島配送不可】【送料無料】

商品説明

★ コンサートグランドピアノSK-EXの音を最新の音源技術で再現する「SK-EXレンダリング音源」
浜松国際コンクールをはじめ数々の国際コンクールに採用されているコンサートグランドピアノ「SK-EX」の音を再現する新音源を搭載しています。
タッチの強さにより滑らかに変化する音色とグランドピアノならではの音の拡がりを実現するマルチチャンネルのピアノ音と、ピアノ特有の複雑で豊かな音の響きを演算シミュレーションによって創り出すモデリング技術を融合した「SK-EXレンダリング音源」により、グランドピアノで得られる演奏の心地良さ、タッチに対する優れた音のレスポンスを再現しています。

★ 最高峰の音色を贅沢に楽しむ3種のグランドピアノ音
コンサートグランドピアノ「SK-EX」、ショパン国際ピアノコンクールで使用されたコンサートグランドピアノ「EX」、ピアニストの評価が高い中型グランドピアノ「SK-5」のピアノ音も内蔵しています。
演奏する曲に合わせて、また表現の方向性に合わせて最高峰のピアノの中から演奏する一台を選ぶ楽しさを味わえます。

★ オンキヨーテクノロジーが実現する高音質再生
オーディオメーカーとして世界的に支持されるオンキヨー株式会社との技術提携により、ハイクラスオーディオ機器と同等の高音質再生を実現。
4つの技術により、原音に忠実でピュアな音で演奏を楽しむことができます。

★ より自然に、より包まれるように、進化したTWIN DRIVE響板スピーカーシステム
アコースティックピアノの迫力ある音は、弦の振動を響板に響かせることで生まれます。
CA98は、この響きを再現するために響板スピーカーを搭載。
振動を起こす加振機を2つにした新開発のTWIN DRIVEシステムにより、低音から高音まで包まれるような響きを実現しています。

★ お好みのピアノ音調整ができるコンサートチューナー
調律師が行う様々な調整を簡単に実現することができます。
調整項目はタッチカーブ、ダンパーレゾナンスなど19項目細かな調整で自分好みのピアノ音を創り出すことができます。
上記19項目の調整機能を組みあわせた「おまかせ設定」も内蔵し、調整方法を知らない方でも簡単に楽しむことができます。

★ スペイシャル・ヘッドホン・サウンド
ヘッドホンを通して聴く音をグランドピアノの立体感と臨場感のある音で再現するスペイシャル・ヘッドホン・サウンドを搭載。
・全方向バランスのとれた立体感が得られる「ノーマル」
・左右の広がりを強調した立体感が得られる「ワイド」
・前方への定位を強調した立体感が得られる「フォワード」
自然な音の広がりにより、長時間聴きつづけても疲れにくく、快適な演奏で楽しむことができます。

スペック

* 鍵盤:88鍵/シーソー式木製鍵盤グランドフィールアクションII、アイボリータッチ(象牙調仕上げ)、エボニータッチ(黒檀調仕上げ)、レットオフフィール
* 音源:SK-EXレンダリング音源
* 最大同時発音数:256音
* 音色:88音色(Sound選択時)、1音色/10レンダリングキャラクター(Pianist選択時)
* エフェクト…
・Pianist選択時:レゾナンスデプス10段階、アンビエンス10種、アンビエンスデプス
・Sound選択時:リバーブ6種、コーラス3種、ディレイ3種、トレモロ3種、オートパン2種、フェイザー2種、ロータリー6種、コンビネーション5種、トーンコントロール
* 接続端子:ヘッドホン(2)、MIDI(IN/OUT)、LINEOUT(L/MONO、R)、LINEIN(ステレオミニ)、USBtoHOST、USBtoDEVICE
* スピーカー:TWINDRIVEスピーカーシステム、8cm×4(トップスピーカー)、2cm×2(ドームツィーター)、響板スピーカー
* 出力:135W(45W×3)
* 消費電力:55W
* 外形寸法:(幅)1455×(奥行)465×(高さ)940mm
* 質量:85kg
* 付属品:高低自在椅子/電源コード/取扱説明書/クラシカルピアノコレクション楽譜集/ヘッドホン/ヘッドホンフック/保証書/ユーザー登録のご案内/アフターサービスと音楽教室のご案内


音源、響板スピーカー、オンキヨーテクノロジーなどの新技術・機能を搭載した、CAシリーズの最上位モデル

メーカー希望小売価格 オープン価格
価格
345,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
◆商品レビュー募集中!  
7営業日以内に発送予定
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く

お知らせ

information

おすすめ情報

promotion

  • ☆東北語り部フォーラム2017☆
  • 【東北被災地語り部フォーラム2017】
    参加者限定特別宿泊プラン<1月28日(土)~1月29日(日)>
  • 【第4回富県みやぎグランプリ】【第2回観光王国みやぎおもてなし大賞】受賞!

    【震災を風化させない為の語り部バス】が

    【第4 回富県みやぎグランプリ】<地域産業革新部門賞>を受賞!

    【第2回観光王国みやぎおもてなし大賞】<特別奨励賞>を受賞!

    ※詳しくはリンク先にて

    「富県みやぎグランプリ」 は、富県宮城の実現に向けて、本県産業の発展や地域経済の活性化に対する貢献が顕著である企業、団体及び個人を称えることにより、富県共創への関心を高め、県民及び県内企業の主体的な取組を促進することを目的として、平成20年に創設しました。東日本大震災後は休止していましたが、5年ぶりに再開しました。 本表彰は、「ものづくり産業振興部門」「「みやぎの食」振興部門」「地域産業革新部門」の3部門から成り、各部門賞受賞者の中から、本県産業の発展、地域経済の活性化に最も貢献したと知事が認めた方を「富県宮城グランプリ」として表彰するもで、当館は「地域産業革新部門賞」を受賞致しました。

    「観光王国みやぎおもてなし大賞」 は,観光の振興及び地域経済の活性化に貢献し,その功績が顕著であった個人及び団体を表彰することによって,「観光王国みやぎ」の実現に向けて,観光事業者の意識啓発・意欲向上を図るとともに,宮城県全体の「おもてなし」の充実につなげていくことを目的として,平成26年度に創設したもの。 ホテルスタッフが語り部を務め,年中無休で被災地を案内するこの取組は,「被災地のガイドを受けたい」という個人客のニーズにも適確に対応し交流人口の拡大につなげたことや、教育旅行を積極的に受入れ、 仮設住宅でのボランティア活動の場を設けるなど,被災地を訪れる方々と地元住民との交流にもつながっており,観光による地域活性化のモデルとなったことが評価され、2年連続の受賞となりました。


    ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  • ★南三陸キラキラ丼誕生ヒストリー★
    いよいよ旬を迎えます!【南三陸キラキラいくら丼】

    ご好評いただいております 南三陸キラキラ丼 シリーズは、2008年の宮城県初のDCをきっかけに街を盛り上げたいという想いから、当館女将が「食で街おこし」という南三陸町を訪れた人が昼食などで地元のおいしい食材を手軽に楽しめる食事は何かと考え、町内の飲食店に呼びかけたのです。

    そして、各店舗の工夫を凝らした個性溢れる 南三陸キラキラ丼 】が 2009年12月 に誕生しました。


    南三陸キラキラ丼 】の名前は

    ~海も太陽も人々もキラキラ~

    丼物は男性の食べ物のイメージを持たれがちなので
    キラキラをつけることによって
    女性や若者にも関心を持ってもらいたいと願い
    女将は考えました。


    南三陸の「海のキラキラ」
    南三陸の「人々の表情がキラキラ」
    南三陸の「太陽がキラキラ」
    イクラやウニなどの「食材の光るキラキラ」

    季節によって鮑・うに・イクラ等の自慢のA級素材を盛り込んで

    ~春~ は春告げ野菜とのコラボ!
    「南三陸キラキラ春つげ丼」

    ~夏~ は鮮度バツグンの
    殻付ウニや生ウニの旨味を
    「仙台味噌だれ」で思う存分堪能♪
    「南三陸キラキラうに丼」


    ~秋~ はサンマやカツオの刺身が絶品!
    「南三陸キラキラ秋旨丼」

    ~冬~ はキラキラと光輝く粒々イクラが丼いっぱい♪
    南三陸キラキラいくら丼 (通年)

    食していただき、皆様をキラキラの笑顔にしたいと思います(*^ ^*)

    【三陸新報】 2010.5.16
    http://www.mkanyo.jp/brochure/sanrikusinpou.pdf

    【おもてなしの経営学】 抜粋 2010.10.27
    http://www.mkanyo.jp/brochure/keieigaku.pdf

    【宮城県復興応援ブログ ココロプレス】
    復興へ!南三陸キラキラ丼を味わう!(南三陸町)
    http://kokoropress.blogspot.jp/2013/07/blog-post_1720.html

    【A級グルメ☆南三陸キラキラいくら丼☆】
    ときめきピチピチだより2009.12.1
    http://www.mkanyo.jp/onsendayori/2009/12/post_883.html

    ページの先頭へ

    ◎女性に人気★フードアクション・ニッポンアワード受賞記念★南三陸ミニキラキラいくら丼+鮑の踊り焼プラン◎

  • 【第1回観光王国みやぎおもてなし大賞】 『大賞』受賞!!

    【南三陸てん店まっぷ(南三陸地域観光復興協議会)】が
    【第1回観光王国みやぎおもてなし大賞】 『大賞』受賞!!




    今回大賞受賞をしました「観光王国みやぎおもてなし大賞」は、
    今年度から新たに創設され、宮城県を訪れた観光客の皆さまに
    「宮城県に来てよかった、また来たい!」と思っていただけるような
    「おもてなし」の取組を表彰することにより、
    観光事業者の意識啓発・意欲向上を図るとともに、
    宮城県全体の「おもてなし」の充実につなげていくことを目的としています。
    選考基準は
    ① 独創的な取組・工夫であること
    ② 誘客につながる取組・工夫であること
    ③ 他の模範となること
    ・・・となっており、大賞の他奨励賞6団体、選考委員特別賞1団体も
    併せて表彰されています。


    「南三陸てん店(てん)まっぷ」は、震災後町内に点在し営業を再開した商店をつなぎ、
    まっぷを利用する人々に「点々」と復興が進む町を「転々」と巡ってもらいたい、
    南三陸町に来て下さる皆様を町全体でお迎えし「おもてなし」をしたい、
    という思いから誕生しました。
    東日本大震災により、南三陸町でお店を構えていた商店の多くが被災しました。
    震災後、事業再開した商店の多くは、内陸部への移転や仮設店舗で営業再開し、
    各店が町内に点在した状態となっています。
    大型バスが乗り付け、多くの観光客が訪れる仮設商店街がある中、
    町内の各地に点在する小さな商店は集客に苦戦し、
    「店を再開できたものの認知度が低い」ということが経営者の共通の悩みでした。
    一方で、以前から町に住んでいる人々の中からは
    「なじみのあの店は今どうなっているのだろう」という声があったり、
    観光客の方々からも
    「商店街の他にどのような場所を回れば復興応援になるのだろう」という声が
    聞かれたりしました。
    そこで、南三陸ホテル観洋の阿部女将は
    「震災後営業を再開した点在店を紹介して町を盛り上げよう」と考え、
    同ホテルの副社長 阿部隆二郎が会長を務める
    「南三陸地域観光復興グループ」に声をかけました。
    それをきっかけに、グループに所属している事業主たちが核となって
    点在店に呼びかけ、8月には各地で営業を再開した69店舗を紹介する
    「南三陸てん店まっぷ2013」が完成し、
    「南三陸町地域観光復興協議会」が結成される運びとなりました。

    第二弾となる「南三陸てん店まっぷ2014」では、
    76店舗の連絡先や営業時間などを掲載し、
    町民や観光客に来店を呼びかけています。
    2013年8月にに初版5000部を発行して以来、
    第2刷20,000部、第3刷5,000部と増刷を重ね、
    平成25年度は30,000部を配布しました。
    2014年度版は、初刷50,000部を発行し、
    第二弾とあってまっぷを求める町民の方々や観光客の方々が多く、
    11月には6,000部を増刷して配布を広く続けています。
    てん店まっぷは、皆様に楽しく町の中を転々としていただくために
    「てん店(てん)スタンプラリー」を実施しています。
    お店の情報を掲載するだけでなく、ちょっと遊び心を加えています!
    スタンプを集めた数によってエコバッグや温泉入浴券などの商品と交換し、
    お客様が店舗を巡り、町を周遊するきっかけ作りにしています。


    ◎◎ 「南三陸てん店まっぷ」誕生~現在まで ◎◎

    2013年8月、南三陸てん店まっぷ2013が完成!!
    8月2日には、てん店まっぷ掲載店の店主の方々が当館に集まり、
    会議が開かれました。


    8月3日、会議の翌日でありながら、早速スタンプを5個集めてくださったお客様が!
    スタンプを5個集めるともれなく貰える素敵なエコバッグをプレゼントしました。

    多くの方々がわくわくプレゼントをゲットしにお越しくださいました♪
    全国各地からのお客様、東京の大学生や町内の方々も多く、
    地元店主の人達との交流が生まれました(*^^)


    ホテル観洋では「南三陸てん店まっぷ特設ブース」の設置を致しました。
    町内の各店を巡り、スタンプを集めたお客様の声なども掲示しております。
    テレビ等でも紹介されたことをきっかけに、今まで約500名の方々が、
    わくわくプレゼントをゲットされました。
    2014年に入り、会議を重ねて、南三陸てん店まっぷ2014が完成。
    前回よりも13店舗多い参加となりました。
    震災前の贔屓のお店、馴染みの店舗に訪れる町民も増え、
    コミュニティが復活しました。
    今もスタンプを集めてエコバッグや南三陸温泉入浴券等に
    交換に来るお客様や住民の方々が大勢いらっしゃいます。
    そしてより南三陸町のことを知り、
    たくさんお買物をして頂けることが復興の大きな一歩となっております。
    今後も南三陸てん店まっぷで街を盛り上げます\(^o^)/
    【「南三陸てん店まっぷ」公式Facebook】
    https://www.facebook.com/minamisanriku.tentenmap
    【掲載新聞記事一覧】
    2013/08/07 【三陸新報】南三陸町地域観光てん店まっぷ作成
    2013/08/10 【毎日RT】ホテル観洋ツイート
    2013/08/15 【読売新聞】「点々」の店 転々と
    2013/08/28 【河北新報】南三陸 町全体で復興目指す
    2013/08/28 【河北新報】点在70店舗『まっぷ』に
    2013/09/06 【東京新聞】南三陸町の70店「つなぐマップ」
    2013/09/06 【日本経済新聞WEB版】点在する店、
    地図で紹介 宮城・南三陸「転々と巡って」

    2013/10/03てん店まっぷ作成 スタンプラリー特典も
    2013/12/01【旬刊旅行新聞 description#舗マップ完成
    2014/05/22 【河北新報 広域交流版】点在する店の情報 集約
    2015/01/30【河北新報】「観光王国みやぎおもてなし大賞・南三陸の協議会が受賞」
    2015/02/04 【三陸新報】「南三陸町地域観光復興協議会
    みやぎおもてなし大賞に輝く

    2015/02/07 【観光経済新聞】「おもてなし大賞」南三陸の協議会に

ソーシャル関連

social networks

受賞歴

record of awards

スタッフブログ

staff blog

ときめきピチピチ便りバナー
各種資料請求-パンフレット観覧・各種資料の閲覧ページへ 南三陸ホテル観洋フォトギャラリーページへ 震災を風化させないための語り部バス 南三陸ホテル観洋の無料シャトルバス 志津川湾観光船 キッズルームページへ 観洋情報誌 メディアサンクス 周辺情報

Movieで観るホテル観洋

  • 南三陸 ホテル観洋が震災を語り継ぐ
    実際に震災を経験した人が語る言葉には聞く者の胸に迫るものがある。これまで取材したツアーの参加者の中には、ハンカチで涙をぬぐう人の姿も 出典:日本経済新聞
復興ストア 気仙沼お魚いちば マーメイドスタイル 南三陸町観光協会 三陸復興観光コンシェルジェセンター JAL 温泉マイル だきました!ページへ